思いっきり笑えるといいことがいっぱい! 山形矯正歯科医院

歯の噛み合わせや顎の周りにトラブルがあると、発音やあご関節のトラブルや、胃への負担、 虫歯・歯周病などにつながることがあります。気になることがあったら、矯正歯科専門医へご相談ください。大人の方も子どもの治療もどうぞ。

→当院の治療に対する考え方 くわしくはこちら

医院移転のお知らせ

当院は2019年6月7日よりダンケン中央店さまのビル4階(鹿児島市中央町16-5)へ移転し、新しい環境でスタートいたしました。移転にあたっては、皆様にご不便をおかけすることもあると存じますがご容赦ください。

駐車場が変わりました。場所やご利用方法などくわしくはこちら(PDF 所在地図および駐車場のご案内等)をご覧ください。

診療カレンダー

赤色表示の日はお休みです。

loading...

鹿児島中央駅前徒歩2分
19時まで診療

鹿児島市中央町16-5 4F
TEL 099-206-2633
>>お問い合わせ(メール)

基本的な診療時間

午前:10時~12時半
午後:14時~19時半

  • 火曜午前は11時~
  • 土曜午前は9時半~
  • 第一日曜のみ終日診療

→くわしくはこちら

休診日

木曜・祝祭日
および第2・3・4・5日曜

第1または2週は水曜休診の場合があります。
くわしくは左記カレンダーをご覧ください。

駐車場

キャンセ駐車場(ダイエー駐車場)
パークホテル立体駐車場

→くわしくはこちら


 

山形矯正歯科医院は、1997年4月鹿児島中央駅前にて診療を始め、この間に約5,000人の患者さまの治療を行ってまいりました。これまで続けてこられたのも多くの方々の支援と共に当院を信頼していただいて通院していただいた患者さまのおかげと感謝申し上げます。歯並びだけでなく口元の形が改善されて、「長年のコンプレックスが解消された」と喜ぶ患者さまの笑顔に接することができた時が我々スタッフの最高の喜びです。逆にご要望に応えきれずに患者さまが残念な思いをいだかれることもあり、我々はつねに研鑽を積む必要があること、患者さまと絶えずコミュニケーションをとる必要性を痛感させられます。

時代と共に疾病構造は変化し、治療技術は進歩し、患者さまの要望も多岐にわたるようになってまいりました。これは医療・科学の必然であろうと思います。医療の原則を維持しながらも、時代と共に歩むことは重要なことであると考えております。

皆様の信頼に応えられるように、以下のような信念のもと医院運営を行っております。

山形矯正歯科医院の想い

コミュニケーションの充実

矯正治療は長年にわたることから、患者さまの協力が必要であり、要望をお聞きしながら治療することが大切であると考えております。
受診時ごとのカウンセリングの他に半年ごとの定期検査で治療の進行状況を確認いたします。

予防歯科の実践

矯正治療の成功は、虫歯、歯周病のない健康なお口を作ることにあります。矯正治療と並行して歯周病検査、食事指導、口腔衛生指導、受診ごとのクリーニング(PMTC)、フッ素塗布を行っております。またさまざまな口腔ケアグッズを提供しております。

適正・明確な料金体系(治療費の上限設定)

当院では院内での技工を行っています。また専門医院のスケールメリットをいかして、材料の大量購入により比較的安価な治療費の設定に努力しております。また治療費、治療回数を明確化することで安心して治療を受けていただくよう心がけております。追加料金をいただくことは一切ございません。

転院・転居への対応

国内に限らず海外へ転居も多くなっております。転居される方には日本臨床矯正歯科医会、日本矯正歯科学会の規定に沿って治療費の返金、資料の提供を行っております。
また、鹿児島の在住期間を考慮した治療計画が重要と考えております。1~2年後の転居が決まっている場合は、限定的な部分矯正を適用しています。

みえない治療、めだたない治療、小児矯正などあらゆる治療法の適用

舌側矯正(リンガルブラケット、2Dブラケットなど)、アライナー矯正(インビザライン、アソアライナーなど)、小児期の治療などあらゆる治療法に対応しています。患者さま目線であらゆる選択肢に対応できるよう努力しております。

デジタル矯正への対応

写真撮影、レントゲンはもちろん、印象についても口腔スキャナー(I-TERO)を導入し、患者さまの負担を減らせるよう努力しております。

治療期間の短縮と明確化

治療開始時に、治療期間を明確にしております。
また小児期は、治療をはやめに始めることで治療期間の長期化を招くことがあります。自然治癒も含めて最終的な状態を想定した治療計画が重要だと考えております。

顎関節症への対応

顎関節症は、噛み合わせの他に生活習慣が大きく関与しています。咬合治療だけでなく生活習慣へのカウンセリングを重視しています。

口腔筋機能訓練の対応

舌の癖、態癖は歯並びに影響するだけでなく、発音や食事にも影響しています。また矯正治療後の安定性にも関係しております。このような患者さまについて口腔筋機能訓練(MFT)を行っております。

労働環境への配慮について

夜間や休日に治療を希望される方が多くなっております。当院では夜19時まで、土曜は毎週診療、日曜は第1日曜を診療日としております。歯科医師2名、歯科衛生士6名、受付2名体制で診療しておりますが、職員の労働環境を考慮して皆様のご要望に応えられない場合もございます。ご理解、ご了承いただければ幸いです。